クラウド

2008.12.25 Thursday

0
    クラウド
    バイクに乗っております。
    バイクに名前を付けていて名を「クラウド」といいます。
    物に名前をつけるのはキモいなどと言われますが、僕はどちらかというとキモい系なのでつけています。
    どうしてその名前なのかというと、このバイクは中古車でバイクの前オーナーがクラウドという名前でした。
    恐らく外国人か帰化した人らしく、書類の名前欄に「蔵人」と書いてクラウドとフリガナがふってありました。
    ラモス瑠偉的な匂いがしました。
    このバイクは逆輸入車で海外向けに作られた物をもう一度日本に輸入したという事もありまさにピッタリだ! 
    というぐらいでは僕はクラウドと名付けたりはしません。

    一番の要因はクラウド(人の方)がバイクを納車した日がクリスマスだったという事です。
    なかなかこの日にタイミングを合わせて納車するというのはバイク屋、クラウドともに大変な労力だったでしょう。
    バイクを買うという行為はおっさんになってもドキドキワクワクするものです。
    これ程クリスマスが待ち遠しい時はなかったのではないでしょうか。
    そんな事を考えるとなぜかとてもうれしくなります。

    多くのメモリーズ(想像)をくれたバイクに僕は親しみを込めてクラウドと呼びます。
    名前が付くと、今度は記念日ができます。

    たぶんどうでもいい事なんでしょうが、とても大事な事の様な気もします。
    今日はクラウドの特別な日です。

    「Merry Christmas! & Happy birthday クラウド」

    猫の手

    2008.12.21 Sunday

    0
      先日おたく友達に大阪にある、おたく街へ連れて行ってもらいました。
      僕は自分をまぁまぁおたくであると思っていましたが、その友達は本物でした。
      買うものに迷いがなく情熱が伝わってきました。
      忘れかけてたSomethingを僕に思い出させてくれました。
      またどこに何が売ってあるか完璧に把握しているらしく、いろんなお店にエスコートして頂きました。
      この街での感想は、恐らく一ヶ月ブログに書き続けられるほどのボリュームがありますが、一言で言わせてもらうと、
      メイド喫茶は非常に良いものである とさせて頂きます。
      Mr.ネコの手

      写真はある店の工具専門フロアで入手した「Mr.ネコの手供廚箸いΔ發里任后
      フォルムがメチャメチャかっこEです。
      なんか乾かす時に使えそうです。

      難しい

      2008.12.19 Friday

      0
        ここ数日HPの製作をしています。
        はっきりいってよくわかりません。
        これでええやろと思ってEnterボタンを押すと決まってエラー等がよくでます。
        最初のうちは「なんでやねん」とか「あかんのか」などとパソコンに向かって言っていましたが、最近になると「カッモ〜ン」や「オ〜マイガッ」というように英語を発している自分に気づきました。
        僕が英語が話せないにもかかわらずです。しかもジェスチャー付きです。

        これはおそらく多くのパソコンの言語が英語であるという事と深い関係があるのではないかと思われます。
        日本語で言っても言うことを聞いてくれないので、知らず知らずのうちに母国語であると思われる英語でアピールし始めたのではないかと考えられます。

        今の悔しがりマイブームは「オ〜マイガッ」の「ガッ」の時に伝説の技イナバウアーをおりまぜるという世界トップクラスのアピールをしています。
        そんな感じでぼちぼちやっています。

        納品しました

        2008.12.16 Tuesday

        0
          ワンウェイチケットショルダーバッグ
          先日バッグと小物を数点納品して来ました。
          納品先は大阪の中崎町にあるcocoroというお店です。
          店主のココロさん自身もロマンスを感じさせるバッグ作家さんです。
          ロマンス繋がりという事で僕の作品も置いて頂けることになりました。
          お近くに来た際はぜひお立ち寄り下さい。
          いろんなバッグが並んでいて見ているだけで楽しいですよ。

          ちなみに写真のバッグはいわゆるハンティングバッグというものです。
          前面にポケットが二つ付いていて、片手でフラップの留め具が外せるため、中の物がすばやく取り出せます。
          不意に現れるUMAとの遭遇などの際にはカメラを瞬時に出さなければなりません。
          瞬間を生きる人にはうってつけのバッグです。

          ブログはじめます

          2008.12.16 Tuesday

          0
            始まりを祝って祝砲をあげます。

            砲台付きお薬ポーチ

            はじめまして、ロマンスステーションの梶本です。
            革でいろんな物を作っています。
            たくさんの人に作品を見て頂けたらと思います。

            また僕の紹介を兼ねてフェチズム度も徐々に露出していきたいと思います。
            そこにロマンを感じていると伝えたいです。
            それではよろしくお願いします。