手づくりバザール始まります

2010.03.13 Saturday

0
     
    またまた明日というか今日ですが、手づくりバザール始まります。
    阪急のイベントと重なっていたので、どうしようかと思っていましたが、助手が手伝ってくれるようなので、手作りバザール助手パラシュート作戦を決行したいと思います。
    どういう作戦かというと助手に店番してもらうという作戦です。
    お昼ぐらいまで私も参加します。その後阪急デパートに行きたいと考えています。
    何気に忙しいですが、ハッスルします。

    阪急のイベントはこんな感じです。



    展示1



    いい感じになっています。










    展示2



    初トルソー




    たくさんのお客様にお買い上げ頂きありがとうございます。
    バッグがだいぶ無くなってきましたが、月曜日に少し追加できればと思います。

    他の方の展示もかなり凝っていて「店か」思ってしまいます。

    ATCと阪急デパートのロマンスのはしごも可能ですのでよろしくお願いします。

    阪急百貨店での催事はじまります

    2010.03.10 Wednesday

    0
       明日というか今日ですが、阪急梅田本店にて催事がはじまります。

      期間中土、日以外は売り場におります。
      お近くまで来れれた方はぜひお立ち寄り下さい。
      周りの方も面白いものを作られている方々のようです。

      土、日は大阪手づくりバザールがある為、ここ何日かは作品を作りこんでいました。
      ひさしぶりにがむしゃらという言葉を使ってみたくなる日々でした。

      両イベントとも楽しみです。
      また報告します。とりあえず早起きなので寝ます。



      久々の更新です。

      2010.02.24 Wednesday

      0
         前回からだいぶ時間が経過したようです。
        何をしていたかというと冬季五輪を見ていました。

        冬季五輪の種目で一番おもしろそうなのは、やはりカーリングではないでしょうか。
        ストーンを投げた後、他の人に指示するため、なんやかんや言うところが楽しそうです。

        また、歩きながらブラシをかける様子は、私が学生時代スーパーマーケットの床清掃のバイトをしていた時の洗剤を床にまいて、それをブラッシングしながら棚の周囲を歩くその動きと酷似しており、忘れかけてたSomethingを思いださせてくれます。





        話は変わりますが、この沈黙の期間中にいろいろと今後の予定がきまりました。
        とりあえず決定した物をお知らせします。


        阪急百貨店 梅田本店 11階 「明日の関西モノヅクリ展」

        3月10日(水) 〜 3月16日(火)


        大阪南港ATCホール 「大阪アート&てづくりバザール」

        3月13日(土) 〜 3月14日(日)


        6words ロマンスステーション個展 タイトル未定

        4月23日(金) 〜 5月9日(日)予定


        姫路シロトピア記念公園 「ひめじクラフト・アートフェア」

        5月8日(土) 〜 5月9日(日)



        と決まっています。またちょっと増えるかもしれません。
        けっこうかぶってますがなんとかしたいと思います。
        またイベント間際にはご報告します。

        北野工房のまち

        2010.01.29 Friday

        0
           
          ひょんな事から北野工房のまち2階にある神戸スタイルリビングさんにて作品を取り扱って頂けることになりました。
          こちらでは神戸では神戸発祥、神戸育ち、神戸らしい手づくり作品をいろんな作家さんが展示されています。

          ちなみに北野工房は私が神戸に引っ越してきてすぐ、普通に観光に訪れた思い出の地でもあります。
          いわゆるハイカラの洗礼を受けました。

          当時は三宮と神戸をよく間違えていたものです。
          しかし、今ではもう私もベテランの神戸人となったのではないでしょうか。
          野良イノシシが出てもややテンションがあがるぐらいに抑えられるようになりました。


          私の作品はイカリフェチの方々の為にイカリマークをあしらった物がたくさんあるのでちょうどいいじゃないかということになりました。
          展示も何気にマリンぽくさせて頂きました。
          ちゃんと写真を撮ってきたので、ご覧頂きたい。













          !!







          !!!











          マリンブレスレット各色



          マリンブレスレット&アクセアリーケースのあわよくばセットで買って頂く販売













          小銭入れーる




          キャプテンロマンスにも販売をおねがいしている











          全体




          やはり 神戸 = パンダ



          近いうちにアイテム数を増やしますのでぜひ一度ご覧下さい。
          どうやら2月より全館にてバレンタインフェアで盛り上がっているようです。

          今年最後の

          2009.12.17 Thursday

          0
            百万遍さん手づくり市に出店してきました。
            お買い上げいただいた方々ありがとうございました。

            京都の朝の寒さは骨身にしみます。
            寒さには非常に弱いので厳しいシーズンとなります。
            我々人類も1ヶ月ぐらい冬眠すればよいとさえ思います。
            しかしMなので、来月も出店したいと思っています。(抽選ですが)

            思えば幼少のころは過酷な寒さの中でも魚釣りに行っていました。
            ウィンドブレーカーの上下を着ていさえすればどこまでもいける説さえありました。
            今では科学も発達し、ヒートテックなるものも2重で着ていますがまだ寒いです。

            なぜ寒さに弱くなったのかとふと考えてみました。

            昔小学生の頃、冬でも短パンで通学するHという少年がいました。
            私はHに一度「なぜそういう行為をしているのか?」と問いただしました。
            すると彼は「そういうふうに育てられている」と答えました。
            私はただ単純にストイックやなと思っていました。

            月日が流れ、中二の冬突然Hがプライベートで長ズボンのジャージーをはいているのを目撃しました。
            私はすぐに駆け寄り「これは一体どういうことか?」と問いただしました。
            すると彼は「ほなって寒いでぇ」と答えました。
            私はその時なんか残念やなと思いました。
            そしてそういう彼自身もさびしそうな面持ちでした。

            ここからは私の推測となりますが、恐らく彼は自分の意思でジャージーをはいたのではないと考えます。
            というのも、我々の中学校の制服は冬も夏も長ズボンとなっていました。
            もし短パンに改造して登校しようものなら、ボンタンを着用すると同罪、いやそれ以上の罪で暴力教師ロイに制裁を受けていたのではないでしょうか。
            それなので彼は学校では長ズボンで生活していました。
            しかしプライベートでは短パンで私と同じ学習塾にも短パン通塾していました。
            そしてそこで周りの女子にも「短パンで寒くないのか」ということをよく言われていました。
            我々男子達は彼を強靭な精神力の持ち主ということでリスペクトしていましたが、女子にいたっては「寒かったら早く長ズボンはいたら」等と侮蔑の意見を述べる者も多数いました。

            恐らく彼は中二という年頃であり、かなりの葛藤があったと考えます。
            結局自分自身のバックボーンと生活をすて長ズボンを選択したのではないでしょうか。
            結論を言わせて頂くと彼は自分の意思ではなく、社会的に長ズボンをはかされたということです。
            そしてそれは彼自身の心にも一枚の衣をかけてしまうという事であったと考えます。
            我々が誕生する時は全裸で産まれます。
            しかし大人になるにつれ、ルール、モラルといった衣で、無垢な心をいつの間にか覆い隠してしまっているのではないでしょうか。
            パンパンに着ぶくれしてしまい、自由に動けなくなってしまってはいないでしょうか。


            恐らくこれらの事と私の寒がりとはまったく関係ないと思います。
            話がそれましたが、幾つか作品を作ったのでご紹介します。



            骨1



            骨ポーチ、持ち手に骨がついている






            骨2



            サムシングストラップを付けるとショルダーバッグへ









            2way


            2ウェイバッグ
            肩とななめ掛け用に2組の紐がついています。便利
            ちなみにフラップについているドカンとボタンはロマンスステーション専用の数字を表します。32の意味です。
            フラップの下はポケットになっています。

            多くの方からオーダーを頂いており、大変お待たせさせております。
            申し訳ありません
            ぼちぼち作ってますので、もうしばらくお待ち下さい。

            百万遍さん手づくり市

            2009.11.17 Tuesday

            0
              百万遍さんの手づくり市に出店してまいりました。
              今回は行楽シーズンと日曜日が重なった為か、朝早くからたくさんのお客様が来られていました。
              たくさんの方にご購入いただきましてありがとうございます。

              今回何気に忙しくて写真を撮るのを忘れていました。

              まったく関係ないですが、以前近所の池で撮影したコチラの写真をご覧頂きたい












              亀




              後ろの亀がのびをしている瞬間を捉えました。
              よく伸びています。

              私が小学生の頃、友人二人と近所の池でカエル釣りをしていたところ、友人が「なんかめっちゃでかいやつかかってるわ!」と大声をあげていたので見に行くとなんと巨大なスッポンを水面から引き上げようとしていました。

              ちなみに私の集落でカエル釣りといえば、釣り針に赤いヒラヒラした布をつけてカエルを誘うというものでしたが、この友人はなぜかソーセージをつけて釣っていました。
              私は心の中でこの行為を侮蔑していましたが、まさかスッポンを釣るとは思っていませんでした。
              革命という言葉とカメってむちゃくちゃ首伸びるんやなぁとその時思ったのを思い出しました。

              余談ですが釣り上げたスッポンをどうするかと話し合った結果、近所のギョケンに売りに行くことになりました。
              ちなみにギョケンというのは昔近所にあった熱帯魚ショップですが、熱帯魚を売っていたのは最初だけでいつ頃からかあらゆる生物を売っていました。
              ザリガニやメダカを持っていくとおっちゃんが買ってくれていました。
              コウモリやアヒルなどもいたので、今にして思えば、その辺で捕まえた物を売っていたような気がします。

              とりあえずチャリンコのカゴにスッポンをいれてギョケンに向かいました。
              誰がスッポンを乗せていくかで最初もめましたが、私はチャリンコのカゴの網目がでかいという理由でその任務から外れることができました。

              結構な高額を期待していましたが、いざおっちゃんに見せてみると「300円」という金額を提示されました。
              結局この危険な猛獣をどうすることもできないので、ひとり100円づつもらいスッポンを置いてきました。

              帰りに公園でアイスクリームを食べながら、「こっちが子供だと思ってナメられた」てきな話をしました。
              「結局社会ってそうなのかな」という友人に私はアイスの当りの棒をみせながら「いや、まんざらでもないさ」と言いました。

              話がそれましたが、こうして動物がゆっくりできる場所は大事にしていきたいと思います。
              また近いうちに撮影に行きたいと思います。

              名古屋クリエーターズマーケット

              2009.11.13 Friday

              0
                行ってきました名古屋クリエーターズマーケット
                今回は助手に手伝ってもらったので助かりました。

                橋


                二日間共に天気も良く、たくさんのお客様にお越し頂きました。
                不意に知り合いに会ったりしてびっくりしました。

                クリエーターズマーケットは出店している方もいろんな方がいておもしろかったです。
                また展示なども上手にされていて「ほほぅ」という感じでした。



                でかい人


                写真のでかい方は「ファンタジー商会」さんです。
                若干店舗名に同じ匂いを感じます。


                また私がついつい衝動買いしてしまったのはコチラ




                電球君



                電球君です。
                廃材で作られているそうです。
                なんか飾る用に購入しました。今後約に立ってくれそうです。


                最後に味噌煮込んできました。


                味噌煮込みうどん


                初めて食べましたが、月2回ぐらい食べたくなるような味でした。

                また来年の6月に開催されるようなので参加出来ればと考えています。


                ちなみに今週末15日は百万遍さんの手づくり市に参加します。
                最近連続で出店していましたが、これが終わるとひと段落しそうです。
                お近くの方は遊びに来て下さい。

                姫路陶器市

                2009.11.05 Thursday

                0
                  行ってきました姫路陶器市


                  姫路城


                  お城のふもとで開催されるビッグイベントであります。
                  いい城じゃないですか。
                  そろそろ改装工事をするようなのでこの姿はしばらくの間見れなくなるそうです。
                  私はしかとこの眼に焼き付けてまいりました。


                  今回は新喜皮革のご紹介で出店させて頂きました。
                  いつもいろいろとありがとうございます。
                  ちなみにガムアママレザーズと一緒に出店です。


                  出店1


                  4日間の長丁場でした。
                  笑いあり、涙あり、鼻水ありの日々でした。
                  3,4日目はいきなり寒くなって「寒いなぁ」と結構な回数言いました。

                  しかし、お客様は毎日たくさんこられて非常に楽しい4日間でした。
                  お越しくださった方々ありがとうございました。


                  出店2

                  ガムブース 什器もかっこいいです。



                  出店3

                  ロマンスブースはやはりパンダを前面に押し出していきたいです。



                  今回一番の収穫は、新喜皮革の新田専務に差し入れして頂いた鶏卵まんじゅうではないでしょうか。
                  美味いと噂には聞いていましたが、正直所詮まんじゅうやろみたいな気持ちが私にはすくなからずありました。
                  しかし実際に頂戴してみると、すこぶる美味いものでした。

                  専務いわく「朝飯にでもいける」というほどのほどよい白あんの甘みと、鶏卵の生地がほどよく調和し、そして奏でるハーモニーは、なんぼでもいける現象を引き起こしてしまいます。
                  B級グルメで有名な私をも思わずうならせる一品でした。

                  それでは皆さんにも鶏卵まんじゅうをご覧頂きたい
















                  !!








                  !!!








                  と思いましたが、ついつい記録に残す前に食べきってしまいました。
                  それほどのおいしさでした。

                  実際に買って食べて頂いた方がロマンス的にもいいのではないでしょうか。
                  ちなみに姫路駅の山陽百貨店でしか売ってないようです。
                  このオーパーツ感がまたよいと思います。

                  しかし、遠方の方で姫路まで行けない方の為になんとなくのイメージ写真をのせておきます。







                  こんな感じ


                  ぬいぐるみの手みたいな感じでした。
                  だいたい近いと思います。


                  ちなみに11月7,8日は名古屋でクリエーターズマーケットに出店します。
                  お近くの方は遊びに来て下さい。
                  名古屋でもおいしい物を食べたいと思います。

                  ハッピーターン

                  2009.10.27 Tuesday

                  0
                    お菓子のハッピーターンが好きです。
                    塩分系のお菓子ではピッカラと1,2位を争うぐらいの位置にいます。

                    ハッピーターンが嫌いな人はいないのではないか?とさえ思います。
                    知人の家に行った際、おやつにハッピーターンを出されると、よくわかっているなとふと感心してしまうぐらいです。

                    少し前からハッピーターンの外装が変化しています。
                    それに伴い、ハッピーターンをひとつずつ包装しているテラテラしたセロファン状の包み紙に「ちっちゃなハッピーみぃつけた!」という物が記されています。

                    これは何かというと日常のちょっとシアワセに感じたことを書いているというものです。
                    例をあげると、

                    玄関を出たとたんに雨が上がった。ついてるハッピー ハッピー度★

                    ふと見上げたら満月だった。見事な形にハッピー ハッピー度★★

                    というようにハッピー度というランクがあり、星の数が多いほどよりハッピーであるとされているようです。
                    一袋中に星が1〜4個の物は結構同じぐらいの量が入っていて様々なハッピーが楽しめます。
                    どうやらハッピーの内容としては稀に見られる自然現象等が高ハッピーを獲得しているようです。

                    ハッピーターン暦の長い私が長年に渡りプロファイリングした結果、恐らくこのハッピーを考えている人は
                    女性、35歳前後、都会暮らし(子供のころは田舎)、メガネ ではないかと推測されます。

                    これは実際お菓子を食べて頂いてご確認いただきたい。
                    ほほぅと納得される事でしょう。


                    そして今回、存在しないと思われていた星5つを発見しました。
                    いつもならロマンスの兼ね合いもありWEB上では発表しませんが、今回はよいと判断しました。
                    なぜなら正直ガッカリしたからです。



                    この包み紙を見つけた人はとってもミラクル!
                    なにかイイ事が起きる予感で超ハッピー ハッピー度★★★★★


                    だそうです。
                    恐らくこれだけ知り合いの中二が考えたんだと思いたいです。

                    もし私が星5つをつけるなら、
                    15個中1個ぐらいの割合で入っている、めっちゃ濃い味のハッピーターンが5個中3個入っていた。超ハッピー ではないでしょうか。


                    長くなりましたが、今週末10月31日から11月3日まで姫路でお祭りに出店すると言っておりましたのは姫路陶器祭りです。
                    同時開催でレザー祭りも行われます。
                    姫路城のふもとで行われる盛大な祭りのようです。
                    今回は新喜皮革さんのご協力もあり、ガムアママレザーズとともに出店致します。
                    ぜひぜひお越し下さいませ。

                    百万遍手づくり市

                    2009.10.17 Saturday

                    0
                      百万遍手づくり市行ってきました。
                      当日はいいお天気でお客様にもたくさん来ていただきました。
                      ありがとうございました。


                      出店


                      一年半ぶりぐらいに出店しましたが、やはりお寺はいいですね。
                      日本です。

                      来月も当選すれば出店したいと思います。


                      帰りに高速のPAでヒッチハイカーを乗せてあげました。
                      短い距離でしたが、いろいろと話をしました。

                      齢20過ぎぐらいの青年でしたが、彼はいろいろと日本中を旅しているようでした。

                      「なぜ旅を続けるのか?」という私の問いに

                      「逢いたい人がいるから」とぼそりと呟きました。

                      私も今度そういう問いかけをされた時、そう答えようと思いました。