未確認生物3/3

2009.01.27 Tuesday

0
    おまたせしました。
    未確認生物の最終レポートです。

    数々の書籍を読みあさり、ついに正体を突き止めました。

    まずはこの写真をごらん頂きたい。


    メス

    これはメスと思われる写真です。
    おっとっとを無防備にたべています。
    このスキをついて、じっくりと観察して頂きたい。
    顔は体毛がなく七面鳥のような顔をしています。
    しかし足元をよく見ると水かきがついているのが確認できます。
    また近づきすぎると「シャーシャー」と音をだしこちらを威嚇していました。
    本来鳥は鳴くものですが、声は発しませんでした。

    私は水鳥の一種であると思い、数々の野鳥図鑑を調べましたが発見には至りませんでした。
    私はこれがUMAであると決め付けようとしていたところ、あるひとつの可能性がでてきました。

    もしや外来種では・・・


    私は全世界の鳥を調べました。
    膨大な資料を検索した結果、ある鳥にいきつきました。
    それは「ノバリケン」という鳥です。別名ムスコビーアヒルともいわれ、
    中央アメリカ〜南アメリカ中部に分布となっています。
    姿は非常ににていますが、同じ物とは言えませんでした。
    しかし私はこのノバリケンが関係しているのではないかと確信に近い思いがありました。

    そしてついにバリケンとマガモの交配種という記事を発見しました。
    本来は自然界ではあまり例がなく、人間が手を加えた結果との事です。

    なんと戦前の日本ではこのバリケンを家禽化しようとしていたらしく頻繁に見られたということです。
    そのうちそれらが逃げ野生化したものがいたようです。

    そしてマガモとの雑種は、「ドバン」と呼ばれています。
    かっこいい名前です。この鳥はどうやらドバンに間違いないようです。

    ドバンで調べるといくつか情報がありました。
    野鳥研究の方のHPなどは非常に充実した内容で今後の活動の参考にさせて頂こうと思います。

    また驚くべきことにこの雑種には繁殖能力はないようです。
    つまり1代かぎりでこの種は途絶えてしまうということです。

    そして人間はこれまでに様々な人工交配種を産み出してきたようです。

    例をあげると、ロバのオス×ウマのメスによる「ラバ」
    ライオンのオス×トラのメスによる「ライガー」等
    しかしそれらも繁殖能力がないようです。

    親のオスとメスが異なるとある物は巨大化し、またある物は親より小さくなるなど微妙なさじかげんです。

    また以前恐るべき計画が、今は無き兵庫県西宮市の阪神パークでおこなわれていました。
    それは「レオポン製造計画」と呼ばれ、ライオンとヒョウの混血獣を作りあげていたようです。
    1958年2頭のレオポンが誕生し、「レオ吉」、「ポン子」と最もつけてはいけない名前を授かっていたようです。
    現在、西宮市が剥製を保存しているようなので、一度レポートに行きたいと考えています。



    ここで私はある仮説を唱えたい。
    それはUMAと呼ばれるものの多くがハイブリット種ではないのか?ということである。
    自然界でごく稀にハイブリット種が産まれるとする。
    しかしその生体は1匹限りで、繁殖能力を持たない。
    誰かが目撃し、証言するが、本格的な調査に乗り出す頃には多数の目撃証言が必要であり、かなりの時間を要する。
    その頃にはどの群れにも交じれず、まわりの環境に合っているとは言いがたいその1匹限り生体はもう途絶えている・・・

    今回私はオカルトまたは生物学界を揺るがす衝撃的仮説を唱えてしまった。
    このブログが更新されないようであれば、その筋の者に狙われたと考えて頂きたい。
    キーボードを打つ手が震えている。
    しかしこれは武者震いである。






    追加報告


    おかんが勝手にドバンをリサーチしにいったようです。



    おかんリサーチ

    見所はデジカメなのに普通のカメラのような撮り方をしているというぐらいです。
    おかんはすぐ捨て犬などを持ち帰ってくるので、ドバンを持ち帰ってくるのではないかと危惧しましたが、それは大丈夫だったようで安心しました。

    どうやら現在一羽が行方不明です。
    絶えようとしている種がそこにあります。
    みなさんもドバンを発見した時はキモいなどと思わず、優しく接していただきたい。
    知って頂き、その種の存在意義を一度考えていただければと思います。




    関連する記事
    コメント
    私の通っていた千葉県我孫子市立我孫子第四小学校には2羽ドバンを飼っていました。今もいるかどうかは分かりませんが、今から11年前には確実にいました。
    • by 長谷川
    • 2010/03/29 12:56 PM
    久しぶりのドバンありがとうございます。
    あのドバンを飼育するとはかなりチャレンジャーな小学校ですね。

    実は追加リサーチで驚愕の事実?をつきとめました。
    ワタクシのリサーチを覆さんとする発見です。
    追ってご報告させて頂きます。
    • by かじもと
    • 2010/03/30 10:36 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL